プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

宮崎県都城市出身で、
前東国原県知事と同じ
宮崎県立都城泉ケ丘高校の卒業生です。
大学卒業後
ワーキングホリデーでカナダにて1年間、
サラリーマンを2年間、
その後飲食業界に腰を据え、
東京高田馬場にて友人と「おばけ食堂」を立ち上げ、
店長兼料理長として5年間勤務。
退職後は
8ヶ月の中南米バックパックの旅を経験し、独立のため福岡へ。
福岡のど真ん中天神で
宮崎弁を駆使し、日々宮崎を発信しております。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年11月 | メイン | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月11日 (木)

新焼酎入荷!

先日
ある酒屋さんからお手紙を頂きました。

その内容は、
宮崎のお勧めの焼酎があるのですが
「赤鹿毛」「青鹿毛」「川越」という焼酎を買いませんか?
と言うものでした。

早速会って話を聞いてみる事に。

その酒屋さんは、「川越」という焼酎を酒蔵と共に試行錯誤して
作ったという方。

幻の焼酎として名高い「川越」を仕入れることが出来るので、
プーラビーダでお取り扱いをしませんか?
ということだった。

世間では、超が付くほどプレミアが付いている焼酎だけど
その酒屋さんは
「川越」は宮崎の焼酎だから
宮崎に関連のあるお店に出したい!
ということで、
宮崎県の福岡事務所に問い合わせて
プーラを紹介されたという経緯だった。

それならばと
僕もその話に乗らせていただいた。
「川越」の評価は言わずと知れたところではあるが
非常に飲みやすい焼酎である。

又その酒屋さんの紹介で購入した焼酎に
僕の出身である都城の酒蔵で
柳田酒造の
麦焼酎「青鹿毛」というのがある。

これは芋焼酎王国の都城にありながら
麦焼酎のみを造っているという
ちょっと変わった酒蔵である。

正直、
蔵の名前は知っていたが
残念ながら飲んだことは無かった。

僕と同じ年ぐらいの若い杜氏が
かなりこだわりを持って作っているらしいとのこと。
早速飲んでみると
「美味い!」
これまでの麦焼酎の常識が変わるくらい美味い。
麦の香ばしさがたまらなく、麦チョコを連想させる!
これはいいものを見つけた!

これらの焼酎が
プーラビーダ!で味わえます。

Pura vida! のサービス一覧

Pura vida!